民泊

民泊 · 2018/06/19
“民泊新法”施行(6月15日)直前緊急アンケート 子育て層の民泊利用実態調査~約2割が主に国内で利用(アクトインディ株式会社) 「いこーよ」を運営するアクトインディ株式会社のアンケートによると、子供がいる家庭の約2割が、家族旅行の際に民泊を利用したことがあるとのこと。...
民泊 · 2018/06/14
【民泊アジトに特殊詐欺】「まさか犯罪の拠点とは」住民絶句、民泊揺るがす不祥事また - 産経ニュース ヤミ民泊などの宿泊施設が犯罪の拠点となっています。 きちんと本人確認をしなければ、貸主は自分の家屋に誰が泊まっているのか正確に把握できなません。 近隣の住民にいたっては民泊営業していることにすら気づかずに、日々の生活を送ることになります。...
民泊 · 2018/06/11
「民泊」の届け出低調 新法施行前、サイトの削除相次ぐ 営業年180日制限が足かせに(2018/06/09付 西日本新聞朝刊) 今年の3月15日から届け出がスタートしましたが、福岡49件、熊本と鹿児島は各13件、佐賀と長崎は各10件、大分と宮崎は各4件だったそうです(福岡は5月末、鹿児島は5月11日時点)。...
民泊 · 2018/06/08
平成30年6月15日に住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行され、新しい民泊制度が始まりますが、同じ日に旅館業法が改正されます。 無許可営業者などに対する罰則が強化されています(罰金が3万円から100万円にアップなど)。 旅館業法の一部を改正する法律の概要 5月21日付で厚労省からも取締りの通知が出ています。...
民泊 · 2018/06/07
「家主の不在は1時間まで 民泊、ビックリ規制で激減 15日解禁も届け出低調」 NIKKEI STYLEの記事によると、厳しい規制等に対応できず、平成30年6月15日の民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行日に合わせて民泊の継続をあきらめる方が続出する見込みだそうです。 記事で挙げられている問題点は以下の3つ。 (1)家主が不在にしていい時間...
民泊 · 2018/06/06
旅館業許可を受けた宿泊事業者向けの補助金です。 ホテル・旅館等の宿泊施設における客室や共用部のバリアフリー化のための改修などに補助金が交付されます。 補助率は次のとおりです。 ① 旅館・ホテルの客室における躯体工事等を伴わない改修等でバリアフリー化を促進するもの:定額(上限100万円) ②...