大田区の民泊(住宅宿泊事業)まとめ


届け出る住宅の所在地によって窓口が異なりますのでご注意ください。

 

東京都の場合、23区と八王子市と町田市はそれぞれの自治体(保健所)、それ以外は東京都産業労働局観光部が窓口になります。


制限される区域

 

家主居住型

 

 

住宅専用地域

(第一種低層、第二種低層、

第一種中高層、第二種中高層)

工業地域

工業専用地域

文教地区

諸法令により制限される地域

 


家主不在型

 

 

住宅専用地域

 工業地域

工業専用地域

文教地区

諸法令により制限される地域

 

制限される日数

 

不可

 

営業日数

 

家主居住型

 

 

不可

住宅専用地域・工業地域・工業専用地域・文教地区の場合

 

 

家主不在型

 

 

不可

住宅専用地域・工業地域・工業専用地域・文教地区の場合

 

周辺住民への事前周知

 

●事前に書面等で周知を行う(届出の2週間前まで)。

 

区による公開

 

●ホームページ等で公開

※届出日、届出番号及び届出住宅の所在地が公開されます。

 

消防法令

 

●消防署に事前相談

 

廃棄物処理

 

●事業系ごみ

 

その他

 

●担当窓口への事前相談が必要です。 

 

担当窓口

 

健康政策部生活衛生課環境衛生担当

 

03-5764-0693

 

関連情報

 

住宅宿泊事業(新法民泊)について